2010年04月25日

「アリス・イン・ワンダーランド」

感想を書こうと思ったら、突如左手がむちゃくちゃ痛くなって!!
湿布貼ったらちょっとよくなりました。なんだろ??
犬の散歩でこけそうになって手を変な風についたのがいけないのかなあ??

BlogやSNSのお友達がこぞって初日に見に行っていた「アリス・イン・ワンダーランド」、
ようやく水曜日に(つまり1000円狙いw)見に行って参りました!

ALiCE IN WONDERLaND

ALiCE IN WONDERLaND

  • アーティスト: サントラ
  • 出版社/メーカー: WALT DISNEY RECORDS
  • 発売日: 2010/04/14
  • メディア: CD



まず最初にひとこと!
ジョニー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜exclamation×2exclamation×2
かっこええぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜exclamation×2


Almost Alice

Almost Alice

  • アーティスト: オムニバス,マーク・ホッパス with ピート・ウェンツ,プレイン・ホワイト・ティーズ,ケルリ,フランツ・フェルディナンド,モーション・シティ・サウンドトラック,ウルフマザー,ファミリー・フォース5,ヴァローラ
  • 出版社/メーカー: AMC
  • 発売日: 2010/04/14
  • メディア: CD


いやあああ、私、最近のジョニー出てる映画の中では
いちばんかっこいいジョニーだ〜!と思ったんですけど〜〜exclamation×2
見に行って感想ちゃんと書いてない(ちょこっとは書いたんだけど)
「パブリック・エネミーズ」より、断然Mad Hatterかっこええ〜〜〜exclamation×2
と思ったんですけど。。。ヘン??あせあせ(飛び散る汗)
何せCaptain Jack Sparrowより、シザーハンズが好きなこたえだけに
Mad Hatter好きになるのは必然だったのかもしれませんが(^^ゞ
あの、怒ると大きくなるお目目も、ぶっとぶ帽子も、
ピンチになるとぷちって指す針も、クライマックスの剣裁きも、
思い切りこたえの思うジョニーのエキセントリックさとかっこよさが
いっぱい出ていて、素敵だったです〜ハートたち(複数ハート)
思わずグッズ何か買おうとしちゃったくらい(ぐっとこらえましたが)。

というわけで、ジョニーだけでもう十分うっとりハートたち(複数ハート)だったのと、
私、申し訳ないことに、原作にあまり思い入れがなくて、
いや勿論あのディズニーのアニメは見てるし、「不思議」も「鏡」も本読んでるんだけど、
ほどよく忘れてしまってて(爆)、
トゥーイドルディーとトゥーイドルダムも、「ああ、『マルドゥック・スクランブル』の
いるかの元ネタって『アリス』なんだぁ」と今頃気づいたくらいのぼんくらなので、
原作読んだときにありがちな
「あのシーン省くなんて〜〜exclamation×2」「あの人はそんなんじゃなーいexclamation×2
というのが一切なくって。 
青芋虫さんも、チェシャ猫も、みんなかわいらしくて大好きでした。
あのアリスの選ぶ結論も、爽やかで自立しててよかったしね。
 (まあでも私ならMad Hatterの台詞だけで人生捨てるけどね!・爆)
さすがディズニー製作、ティム・バートン作品の中では、
最も見やすい部類の作品だわね、と思いながら楽しく鑑賞しました。

で、「アリス」といえば3D。
「アバター」の3D字幕版で「変な位置に浮いてる字幕」に酔っちゃって失敗したのと、
「アバター」上映時のCMで3D版アリスのCMを見て楽しそうだったこと、
そして上映時間の関係で(この前に1本見たので)、3D吹き替え行きました!
そしたら、、上映前のトイレが混んでてexclamation×2
ぎりっぎりでまさしく「駆け込み」で入った劇場で眼鏡掛けたら、、
まー、熱で曇る曇る!!!
おいっ!人から300円も余計に取っておいてクリンビューくらい塗ってないのか!
いいのか悪いのかわかんないけど、持ってた眼鏡ふきで拭いちゃったよ!(ごめん!)
その上、アバターとかカールじいさんの時とは3D眼鏡が変わっていて
ま〜〜ずれるずれる!! 
改善点として後ろにアジャスターがついてたんだけど
却ってそれが邪魔で椅子にも寄りかかれないじゃないかーー!
画面も、アバターほど3D3Dしてなかったので
次回もし見れるなら、2D字幕版で「眼鏡の重さを気にせず」見てみたいです。

でも!吹き替え版みていいこともありました!
それは、「白の女王」の声!!
これクイズになってるんでしょ?だからここでこたえは書けないんだけど
えええええええ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜exclamation×2
全っ然その人の声に聞こえなかったんだけど〜〜〜〜exclamation&questionexclamation&question

という驚愕の配役。 
吹き替え版の場合最後に日本語吹き替えの配役が出るんだけど、
そのいちばん最後に出た「白の女王」の声のキャストには、
期せずして会場から「おおーーっexclamation×2exclamation×2というどよめきが起こったほど。
気になった方、是非是非!次回は吹き替え版で見てみて下さいね〜!
ちなみにジョニーの声はいつもの平田さん=CSI:NYのダニーでしたるんるん
というわけでMad Hatter登場シーンでは、
こたえの頭の中ではCSI:NYのテーマ「5:45」のドラムソロが流れてました(笑)

ラストに流れていた「Alice」はアヴリル・ラヴィーンちゃん。
PVでのアリスルック、似合ってる!
posted by こたえ at 23:37| Comment(4) | TrackBack(1) | Cinema | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【まず最初にひとこと!】〜映画見終わった直後の娘と私の感想とおんなじでした〜♪
劇場が明るくなりふたりして顔を見合わせた途端に「ジョニー〜かっこいい〜〜〜〜」
☆・(@.@)゜・(~、~) ともう本当に心がとろけちゃってました♪
(夫が居るのを忘れてたほどで、ウルサイ!って文句言われた★だから誘いたくなかったんだい!)
もうもうもうもぉ〜〜〜うジョニーってば〜♪
私がアリスだったら絶対に帰らないし!!!(でもそれじゃ別のアリスになっちゃうか。。)

パパの手前感動を押えた反動か? 娘はチェシャの枕?と白兎とパンフを買ってました★(今ウチで唯一バブリーなヤツ)


ところで2Dの画面も大変に美しいとの評判ですね!
字幕の2Dはやってないので、今度は吹替え2Dで観ようかと思って居ます♪
「白の女王」誰だろう〜?・・・あの手は下ろせないのかい?(・_・?)...ン?

「赤の女王」次第に可愛く見えて来ちゃった私でした♪☆・(@.@)゜・

Posted by tom☆ at 2010年04月26日 17:10
☆tom☆さま☆

おおお〜〜っ!最初のひとことがご一緒でしたか!(お嬢さんとも!!( ̄m ̄*))
そうですよね〜〜、かっこいいですよね〜〜〜!!!!
マッドハッターの役はジョニデ以外は演じて欲しくないってくらいハマってたし
かっこよかった〜〜〜(*^_^*)
私も勿論あの世界に残りますよ!!!(爆)

眼鏡がずれるんでときどき外して見てたんですけど、
衣装の色や背景などは断然眼鏡「なし」の方がいいです!!
(眼鏡かけると、レンズの色に引っ張られて暗く見えちゃう)
だから私も2Dで眼鏡の制約なしに見てみたいです!
「白の女王」は、喉まで出かかってて言いたいんですけど〜〜〜!ぐっとこらえてます!!
あの手サイコーでしたよね(笑) 夢見がちな乙女キャラで面白かった♪
確かに赤の女王も、あのデカ頭が最後にはキュートに思えて。
吹き替えだと「打ち首じゃー!」連発してるんですけど、それもあいまって
だだっ子キャラでかわいかったです♪
Posted by こたえ at 2010年04月27日 21:48
1日からの午前十時の映画祭は
「眺めのいい部屋」です。
赤の女王主演です。
こちらも是非!
Posted by 哲 at 2010年04月30日 08:34
☆哲さま☆
新旧ヘレナ=ボナム・カーターですね〜!
あの作品を見た頃(クラスで見るのがはやってたんですよ!)、
まさか彼女がこんな(壊れキャラを演じることも厭わない)
女優さんに将来になろうとは、夢にも思いませんでした(*^_^*)
Posted by こたえ at 2010年05月02日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147758194
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アリス・イン・ワンダーランド
Excerpt: 映画の日、千円での鑑賞で見ました。 「アリス・イン・ワンダーランド」。今年のGW最大の話題作だ。 ちゃんと読んだこと無いけど(オイ)不思議な国に迷い込んで トランプの兵隊とかに追われたりする..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2010-11-18 12:25