2015年02月22日

第87回アカデミー賞受賞予想

キネマ旬報 2014年12月下旬号 No.1678 -
キネマ旬報 2014年12月下旬号 No.1678 -

ほんと好きだわこの表紙。

ということでまたもやギリギリになってしまいましたが、本年度=明日行われる
第87回アカデミー賞の主要部門の受賞予想をしてみました!
あ!下記予想では入ってないのですが
アメリカン・スナイパーは、アカデミー賞とらなくても名作!のはず!(まだ見てないけど)
現実が映画を超えて、それをまた映画に取り込んだという業のある作品なので
賞を取ろうがとらまいが是非見たいです!
明日はWOWOW生中継を見ながらTwitterならびにMixiで実況する予定です!
斎藤工様見るんだあ!!

では行ってみよう!


★作品賞候補
「アメリカン・スナイパー」
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「6才のボクが、大人になるまで。」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
「セルマ」
「博士と彼女のセオリー」
「セッション」

→「バードマン」で!!
12年間の撮影という気の遠くなる偉業を成功させた
「6才のボクが〜」が下馬評高いし実際有利だろうと思うけど、
全編ワンカット(と見紛う)撮影と編集を駆使した
「バードマン」の方が、こたえが思うに「映画」だと思うので。


★監督賞
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
リチャード・リンクレイター『6才のボクが、大人になるまで。』
ベネット・ミラー『フォックスキャッチャー』
ウェス・アンダーソン『グランド・ブダペスト・ホテル』
モルテン・ティルドゥム『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』

→リチャード・リンクレイターで!!
12年間の努力賞!! というか作品賞とは分けるんじゃないかと。
もし作品賞が「6才〜」なら監督賞はイニャリトゥに行くと思う。


★主演男優賞
・スティーブ・カレル「フォックスキャッチャー」
・ブラッドリー・クーパー「アメリカン・スナイパー」
・ベネディクト・カンバーバッチ「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
・マイケル・キートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
・エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」

→エディ・レッドメインで!
前評判でマイケル・キートンと拮抗してるけど、実在の人を演じた場合の受賞率の高さから
彼かなあ?と。予告見てもホーキング博士っぷり半端ないし(汗)
こたえ的にはカンバーバッチにあげたいけど、今回はマイケルかエディだろうなあ。


★主演女優賞
・マリオン・コティヤール「サンドラの週末」
・フェリシティ・ジョーンズ「博士と彼女のセオリー」
・ジュリアン・ムーア「アリスのままで」
・ロザムンド・パイク「ゴーン・ガール」
・リース・ウィザースプーン「ワイルド(原題)」

→ロザムンド・パイクで!
前評判、また「アリスのままで」の監督さんのおひとりがALSで現在危篤と
小康状態を行ったり来たりしていることを考えると、神様もジュリアン・ムーアに
あげたいのかなあと思う。思うけど!こたは自分の見てない作品のことはわからない!
それより自分の見たロザムンドのすごさを信じる!
あの演技はすごかった!!あの完璧な演技をこなした根性に賞をあげてほしい!
1424595584911.jpg

★助演男優賞
ロバート・デュヴァル『ジャッジ 裁かれる判事』
イーサン・ホーク『6才のボクが、大人になるまで。』
エドワード・ノートン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
マーク・ラファロ『フォックスキャッチャー』
J・K・シモンズ『セッション』

→これはJ・K・シモンズ『セッション』間違いなしと思う!
予告だけで怖くて泣きそうだよ(;´・ω・)
あんなドラムの先生いたら間違いなくこたドラム辞めてるわorz ※元ドラマーです


★助演女優賞
パトリシア・アークエット『6才のボクが、大人になるまで。』
ローラ・ダーン『ワイルド(原題)』
キーラ・ナイトレイ『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
エマ・ストーン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
メリル・ストリープ『イントゥ・ザ・ウッズ』

→パトリシア・アークエット一択!
『ミディアム』初回から見続けてきて、途中のシーズンで
「あれ?パトリシア太ってね?」とか「老けた?」と思ったのは
すべてこの映画のためだったのだ!と思い知ったぜ!その献身的な12年に!
アリソン大好き!「ミディアム」大好きでした!
もちろん『トゥルー・ロマンス』も大好きでした!!
要するにパトリシアのファンなんです!!お願いですから彼女にあげて下さい!!


★主題歌賞
“Everything Is Awesome”「LEGO(R) ムービー」
“Glory”「セルマ(原題)」
“Grateful”「Beyond the Lights」
“I'm Not Gonna Miss You”「Glen Campbell: I’ll Be Me」
“Lost Stars”「はじまりのうた」

→「はじまりのうた」が取ったらテレビ前でMaroon5のAdam師匠と一緒に踊ります!(爆)


★長編アニメーション映画賞
「ベイマックス」
「The Boxtrolls」
「ヒックとドラゴン2(仮題)」
「Song of the Sea」
「かぐや姫の物語」

→「ヒックとドラゴン2」で!
「かぐや姫」劇場で見たし日本人としてとってほしいとは思う、
そしてベイマックスにも注目してるけど、
勢いは今ヒックがもってると思う!
てか、2の日本公開ほんと頼む!!

★短編アニメーション映画賞
「The Bigger Picture」
「ダム・キーパー」
「愛犬とごちそう」
「Me and My Moulton」
「人間の一生」

→「ダム・キーパー」とってほしいぃ!あの絵大好き!一目惚れしたもん。

以上、駆け足ですが主要賞の予想でした!
追伸:
脚本賞は「バードマン あるいは〜」、
脚色賞は「アメリカン・スナイパー」かなあ?全く自信ないけど…
posted by こたえ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cinema | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック