2008年03月05日

殿の笑顔に癒される。(涙)

昨日はマジ疲れた。
ネットで心がささくれ立つようなことがあったんだけど、それ以外にも
携帯事業から撤退する二つの企業=三菱のDと三洋のSAの携帯使ってた
(てか、SAは今現役で使ってますが何か?)な私って〜〜(へこみ〜〜)とか、
母急病になってあわあわしてしまい2日で4〜5時間しか寝てないとか、
4月からつまんない仕事になるのが確定とか、
4月から同僚になる男が社内の噂ばっかりしている「暇人」で、
私の最悪に嫌いなタイプの野郎で
一緒の課になるのが果てしなく気が重いとか、
ずっと気になってた柳原さん死去もショック…。 時間は止まることがないものなのだなあ。。

柳原和子さんが死去 体験を基に「がん患者学」
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2008030401000461.html

いろいろあってマジ疲れた。バッド(下向き矢印)

そんな時にあるBlogで見つけた一枚の写真。
それは殿(たけしさん)が、ご自分の番組で共演していた女の子たちが
番組を卒業するにあたり、一緒に記念写真を撮ったものなんだけど、
まあ、その笑顔の素敵なことといったら!
直接ここに写真を載せるのは問題があると思うので載せませんが、
普段毒舌や悪態をついているとは思えないくらいの、慈愛に満ちた笑顔なんだなぁ〜〜。

一緒に写真を撮った女の子たちは号泣していたそうなんですが、
全然関係のない(いや、視聴者だから関係あるかあせあせ(飛び散る汗))私が見ても、
もう何というか一緒に泣きそうというか、胸一杯になってしまうくらいの、
ああ、こたえ、もうちょっと頑張ってみます(>_<)って思っちゃうくらいの本当に優しい笑顔でした。
くたびれてた心が、すーっと癒されていくのが分かりました。
こんな笑顔ができる人って、素敵だな〜って。
たった一枚の写真だけど、その写真にこんなに励まされてしまいました。

だから、ささくれ立たないように頑張らなきゃ。


そして、この曲を聴いて、少し泣きました。
夜空の星を見て、そして明日ももう少し、頑張ってみようって。

玉置浩二&ビートたけし - 嘲笑

posted by こたえ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | TAKESHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック